業務用ウォーターサーバーの活躍

業務用ウォーターサーバーの活躍

最近では急速に、ウォーターサーバーの家庭普及が広まってきました。一般に高価なものとして業務用に扱われるイメージが強かったウォーターサーバーですから、これほど家庭用に普及したのはメーカーでも意外なほどだったのではないでしょうか。

 

業務用としては、会社内や病院、サロンなどの来客が多い場所に設置されることが多かったようです。社員用にウォーターサーバーを設置して、飲料水は飲み放題とする会社が厚生面で優れていると判断される場合も少なくありません。

 

他にも、ウォーターサーバーを職場に設置するメリットは、いろいろあります。

 

来客時には、多くの会社でお茶やコーヒーをサービスするでしょう。前もって来客があるとわかっている場合は時間に合わせて準備することができますが、突然の訪問客があれば準備に慌ててしまいます。そんなときでも、ウォーターサーバーがあればスムーズに対応ができ、会社のイメージアップが図れます。

 

ウォーターサーバーは冷水が出てくるだけと思う方もいるかもしれませんが、実は温水にも対応できるのです。約80〜90度の温水と5度前後の冷水を瞬時に利用できるので、水を冷やしたりお湯を沸かしたりといった手間は不要です。急な来客でも、さまざまな飲み物で素早くもてなすことができるというわけです。

 

店舗などの利用で目的とされるのは、待ち時間にサービスする飲み物のためです。仮にお客様の待ち時間が長くなってしまうと、イメージダウンはまぬがれません。

 

喉が渇いたときに待たせてしまうかもしれませんし、大事なお客様に多少なりとも我慢を強いることになってしまうのです。少しでも待ち時間にリラックスしてもらえるようにするには、ウォーターサーバーが活躍してくれます。

 

コーヒーや紅茶などをいつでも飲んでもらえるようにセッティングしておけば、リラックスした状態で順番待ちをしてもらうことができます。業務用にウォーターサーバーを設置している場所は、社員や来客が利用するオフィスをはじめ、商談に長時間がかかりやすい自動車のショールームなどが挙げられます。

 

レストランや飲食スペースのあるスーパー、デパート、待ち時間がかかりやすい病院などにも、ウォーターサーバーが設置されている光景をよく見かけます。あらゆるシーンで活躍してくれるウォーターサーバーは、スムーズな業務の進行にも一役買ってくれそうです。

ウォーターサーバーの比較

お役立ちガイド

ウォーターサーバー 一覧

その他