ハワイウォーターの評判と費用

ハワイウォーター

ハワイウォーターに使われている原水は、ハワイの高い山々に降り注いだ雨が地下の溶岩石によって磨かれ蓄積された水です。

 

これを1000分の1ミクロンの超極小孔を持った逆浸透膜でろ過してさらにピュアにした水が、人気のウォーターサーバーとして活用されています。

 

不純物を限りなく取り除いたハワイウォーターは、まろやかでとろけるような味わいを体験できる水です。ハワイウォーターの特徴である不純物をほとんど含まないピュアウォーターは純度99.9%以上を誇っています。

 

ハワイウォーター

 

極めて純水に近い水だからこそ、デリケートな赤ちゃんのミルクや湯冷ましにも安心して使用できるのです。ろ過工程では、放射能物質ですら除去しています。

 

高い浸透性はコーヒーや紅茶、お茶などの原材料がよく浸透しやすく、濃厚な味を楽しむことができます。高い溶解性は素材から染み出した成分をよく溶かし、昆布やしいたけ、煮干などのダシの出がよくなるので、調理への利用に便利です。

 

高い熱伝導性は米や豆などの糖質・タンパク質が硬くせず、ふっくらと炊き上げることができます。このような様々な特徴を持ったハワイウォーターは、幅広い用途に使えるウォーターサーバーです。

 

ハワイウォーターの優れた点は、安全性や衛生面に気を遣った造りにもあります。ウォーターセーフは、ボトルを逆さにしたり水が入った状態で外してもこぼれない機能です。

 

熱い温水にはチャイルドロック機能が標準装備されているので、小さなお子様がいるご家庭でも安心です。希望すれば、冷水チャイルドロックも無料で設置可能です。衛生面で活躍するのは、エアーフィルターです。

 

ボトル内の空気を常時清潔に保ってくれるので、いつでも安心・安全で美味しい水を飲むことができます。約5度の冷水と約90度の温水が瞬時に使用可能なので、氷を作ったりお湯を沸かしたりという手間がいらず、省エネ志向といえます。

 

気になるハワイウォーターのサーバー費用は、月額1575円です。ただ、関東地区(東京23区および東京都下、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県の一部) に限っては、月額600円の特別価格でレンタルが可能です。

 

水は、18.9リットル入りの5ガロンボトル1本が2730円。関東地区は限定で、2205円で提供されています。配送料金が無料で、毎月の購入本数にノルマがないのは助かります。使用電力は、常時電源ONの状態で電気ポットの約半分。

 

定期メンテナンス代も無料で、至れり尽くせりです。導入した後に諸々の費用がかかりがちなウォーターサーバーにしては、サーバーレンタル代と水の代金のみで追加費用が発生しないのは魅力的です。

 

ハワイウォーターの口コミ

 

(40代/男性)

 

ミネラルウォーターのまとめ買いに疲れて、利用してみました。ウォーターサーバーの中でも、評判がよい業者を選んだつもりです。評判通り、水が大変美味しく、ジュースばかり飲んでいた子供たちが水を好んで飲むようになったのもよかったです。

 

好きなときに水を無料で宅配してくれるのは、かなり助かります。常時電源を入れているウォーターサーバーなのに、本体が熱くならないようになっている設計は夏場でも快適です。

 

▼ハワイウォーターの公式サイトはコチラ▼

ハワイウォーター

 

前ページ「ドリームウォーター」 | 次ページ「リロウォーター

ウォーターサーバーの比較

お役立ちガイド

ウォーターサーバー 一覧

その他