富士青龍水の電気代と水

富士青龍水

創業33年の歴史を誇る株式会社ダイキチが提供するナチュラルミネラルウォーターは、富士青龍水です。近畿地方では18000軒もに愛飲されているウォーターサーバーで、いまや人気は全国区になりつつあります。

 

富士北麓の地下203mからくみ上げた天然水を原水にした富士青龍水は、体に優しいバナジウムを豊富に含み、安全性、衛生面、経済性に優れたウォーターサーバーです。

 

サーバーが無料レンタルできることも、人気のポイントではないでしょうか。

 

富士青龍水

 

富士北麓の天然水を汲み上げて、最先端設備と徹底した衛生管理のもとにボトリングした富士青龍水は、極めて自然に近い状態のナチュラルミネラルウォーターです。

 

富士山麓の水の特徴として、ミネラル成分であるバナジウムが高濃度に含まれているということがあります。脂質を代謝したり、コレステロールの合成を抑制する効果が期待される栄養素であると同時に、人間が健康的に生命活動を送るために必要なミネラル成分でもあります。

 

他にもカルシウムやマグネシウムなどの天然ミネラル成分がバランスよく含有された富士青龍水は、飲むだけで健康管理ができる水として重宝されています。

 

富士青龍水の配送システムには、ワンウェイ配送システムが採用されています。どんな配送システムかというと、ボトルを回収せずに使い終わったら利用者がそのまま処分できるのです。

 

ボトルの回収・洗浄を採用したシステムよりも衛生的という説があり、利用者にも安心感があります。富士青龍水の専用ウォーターサーバーは、レンタル料無料で使用することができます。

 

卓上タイプと床置きタイプの2サイズがあるので、家庭用・オフィス用など使い分けできるのが特徴です。ボトルホルダーが設置されているのは、ボトルに室内の埃やチリ、雑菌などが直接付着しないようにするためです。

 

せっかくの富士青龍水の新鮮さは、クリーンなままでいただきたいものですね。冷水は水温6度前後、温水は87度前後と、温冷両方を速やかに使い分けできるのも、便利この上ない設計です。

 

温水コックにはチャイルド栓がついているので、小さなお子様がいるご家庭などでは温水の蛇口にロックがかかる安心感を得られます。電気代は、電気ポット一台分と同程度。大きな姿をしていながら、非常に経済的な便利アイテムが、ウォーターサーバーの魅力です。

 

富士青龍水は採水地にある製造プラントで厳しい衛生管理下においてボトリングされてから、産地直送で自宅やオフィスに無料で配送されます。ウォーターサーバーに興味がある方は、老舗のブランドである富士青龍水を検討してみてはいかがでしょうか。

 

▼富士青龍水の公式サイトはコチラ▼

富士青龍水

 

前ページ「ワンウェイウォーター」 | 次ページ「MCMのめぐみ

ウォーターサーバーの比較

お役立ちガイド

ウォーターサーバー 一覧

その他